ゴルフ初心者にタイトリストアイアンは難しい?AP1、AP2はどうか?

タイトリスト APシリーズ

ゴルフ初心者でも、ある程度ゴルフクラブに関する情報収集をしてくると、
自分の好みのクラブ、欲しいクラブがでてくるものです。

最初は安いクラブセットでもいいと思っていても、
いざ買うとなって調べていると、色々と目移りしてしまうものです。

ブレード型のマッスルバックアイアンがカッコいいとか、
タイトリストがいいとかってありますよね。

タイトリストとかミズノのMPシリーズのアイアンなどは、
比較的難しいものが多いですが、
最近では、やさしめのアイアンも発売しています。

タイトリストであれば、AP1シリーズとかですね。
軟鉄アイアンにのAP2も比較的易しめですが、AP1は初心者向きです。

タイトリスト AP1 アイアンセット

 

AP1を選べばやさしいクラブだし、問題は無いかと思います。
シャフトはスチールがいいですね。

ただ、これからゴルフを本格的に練習していくゴルフ部の学生の方であれば、
最初からAP2やマッスルバックでもいいかもしれません。

タイトリスト AP2 アイアンセット

 

マッスルバックアイアンは、芯が狭いので、打点により球筋がよくも悪くも変わります。
そのため、芯で打つことを意識できるし、ミスショットがハッキリと球筋にでますので
上達もしやすいでしょう。
ゴルフはイージーでなくなりますけどね。

社会人ゴルファーで、月イチゴルフを楽しむなら、AP1などのやさしいアイアン、
毎日しっかりとゴルフを練習していくなら、AP2やマッスルバックアイアンでもありです。

とはいえ、嗜好品であるゴルフクラブなので、
カッコいいという理由でマッスルバックアイアンを持つのも全然有りなんですけどね。
サーキット走らないのに、スポーツカーを買う心境と同じかもしれません。

ゴルフ初心者クラブの選び方はこちらで詳しく解説しています。
ゴルフ初心者クラブ・クラブセットの選び方

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ